2017/01/18
2017/01/08
2016/12/17
2016/11/30
2016/11/11

歩いて♪登って♪

        

三浦アルプストレッキング(仏元山~南尾根、田浦梅林へ)

category - 歩いて♪登って♪
2017/ 01/ 18
                 



「人は何故、山に登るのか・・・

 そこに山があるから・・・

 猫は何故、テーブルに登るのか・・・
 
 そこにテーブルがあるから・・・」
 
     BY にゃん太


いや、登らないで・・・。



今シフト唯一の2連休なので、三浦アルプスへ行ってきました。
4コースある中の、ひとつ、仏元山~南尾根のルートです。
本当は、京急田浦駅へ抜けるのですが、まあ、色々あって(これ書くと長くなるので省略)田浦梅林へ抜けました。

まずは、JR逗子駅からバスに乗って、風早橋まで。

そこから、葉山教会へ向かう坂道が、結構急坂。 途中で、何気に振り返って見たら、おお!!!



nikki170118a

バッチリ富士山が見えます。
こりゃ、凄いわ。 先が楽しみになってきたぞ。


nikki170118b

教会のすぐ横にある、この看板が目印。ここからコースに入ります。


nikki170118c

少し登ったところに、最初の目的地、仏元山があります。
ここからの眺めも、かなり良いですが、何しろ先が長いので、前進。


nikki170118d

このコースは分岐が多くて、道に迷いやすいのですが・・・
直接木に書いちゃってるよ・・・良いの?


nikki170118e

三角点って、これ? 


nikki170118f

可愛い赤い実。
こういうのの名前が分かったら、楽しいのでしょうね。

しかし・・・


nikki170118g

この道で合ってます? ねえ、合ってます?
って聞きたくても、誰もいない・・・。
すれ違いもしない・・・。
自然に、独り言も多くなってくる。


nikki170118h

こんなところも通ります。
周り、何も見えません。


nikki170118i

君に一体、何があったんだ?
ってぐらい、ねじ曲がった木。


nikki170118j

ようやく、第3の目的地、鉄塔に到着(第2の目的地は、観音塚ですが、
写真は撮っていないんで、すみません)。


nikki170118k

この鉄塔の下で、ツアーの団体さんがいらっしゃったのですが、
すぐ降りて行ってしまったので、またボッチ。


nikki170118l

鉄塔からの景色を眺めつつ、お昼ご飯。
普通のパンが、凄く美味しく感じる。

さて、最後の目的地、乳頭山へ向かいます。


nikki170118o

15分程歩いたところで最後の目的地、乳頭山。
山の形が、何となくそれなんです。

このハイキングコースは、行政が管理しているわけではないみたい。
標識とか、ボランティアさんなどが作ってくれているみたいです。

最初の方の木に直接書いていたり、足元に小さな標識があったり、
見落とすと道に迷って、あわや遭難なんて事もあるそうで。

事前に、分岐に関して詳しいサイトがあったので、それをメモしておいて、良かった。
地図と、コンパスとも睨めっこ。
それでも、凄く楽しいコースでした。
夏はたぶん、暑すぎるし(標高が低いので)蚊とかも多そうだから、登れないと思います。
確か、そんな注意書きもあったなぁ。
今の時期が、もしかしたら一番良いのかも。
リスも沢山いました


nikki170118p

これも、三角点だよね?


nikki170118m

このコースで、一番良い眺めかなぁ。


nikki170118n

ランドマークタワーまで、見えます。



nikki170118s


色々あった末にたどり着いた、田浦梅林。
結構広い公園みたいなところなんです。
梅はまだ、蕾。



アップ・ダウンが多いコースだとは聞いていましたが、むしろアップ・ダウンしかないんじゃないか?って感じです。
やっと平らになったかと思ったら、藪の中で周りは見えないし(笑)。

他の3コースも、なかなか楽しそうで、次回はそっちにも行ってみようかな。

とは言え、これからずっと、休みは1日ずつしかないんだよなぁ・・・。
掃除したいし、布団干したいし・・・。

あ~あ・・・。


                         
                                  
        

六国峠~大丸山

category - 歩いて♪登って♪
2017/ 01/ 08
                 

nikki170108a

今年の初歩きは、六国峠ハイキングコースから。
赤い電車、京浜急行の金沢文庫駅からスタート。


nikki170108b

整備された歩きやすいコースです。


nikki170108c

金沢八景根元地の石碑だそうで。


nikki170108d

見晴らし良いねぇ。


nikki170108e

富士さんの頭が、ちょこっと見えるのですが、
どうしても手前の葉っぱにピントが合ってしまう・・・。


nikki170108f

谷津関ヶ谷不動尊。
可愛い佇まい。
旅の無事を祈願して。


nikki170108g

すぐ横に滝不動もありました。
ココが谷津川の水源地なんだそうです。


nikki170108h

ここも、良い感じのコース。
歩きやすいです。
トレイルランニングしている人もいました。


nikki170108i

金沢自然公園のシダの谷。
シダって、色んな種類があるんですねぇ。


nikki170108j

公園を抜けて・・・
横浜横須賀道路の脇とか、ちょっと雰囲気変わっちゃって
残念な道を通り、階段をズンズン登った所が


nikki170108k

大丸山。
横浜市内最高峰だそうで。
でも・・・それ程の高さではないので、
本当に階段登ったら着いちゃったって感じ。


nikki170108m

それでも頂上からの景色は、やはり良いもんです。
八景島の方まで見渡せます。


nikki170108l

お昼ご飯をベンチで食べて、一休みしたら


nikki170108n

金沢市民の森を通って下山。


nikki170108o

あまりに動きが早くて写真には撮れなかったのですが、
リスが居ました。
「キ・キョ」とか、鳴き声も聴かせてくれまして、可愛いったら。


nikki170108p

横浜にも、こんな景色があるのですよ。



金沢市民の森と反対になるのかな?
途中から、前回行った、「天園ハイキングコース」にも行けますが、JRの港南台駅方面へ降りました。
ユニク○でフリースを買いたかったのよ。
こちらから登ってみるのも楽しいかも。

こんな感じで、今年も歩いて登ります。




                         
                                  
        

天園ハイキングコース

category - 歩いて♪登って♪
2016/ 12/ 17
                 

nikki161218a

寒いし、風が冷たいけど、良い天気。
「どこか登ろうかなぁ・・・」って考えていたのに・・・

2度寝してしまったぁ~!!!

遠くに行くのは無理だけど・・・こんな時の為にあるのが
ハイキングコースじゃないか!!!(いや、違うと思う・・・)

と、鎌倉にある、天園ハイキングコースへ行ってきました。


北鎌倉から歩いて、建長寺まで。
この奥に、コースの入り口があります。

旅の安全を祈願し、


nikki161218b

カエルさんに見送られ、


nikki121618c

階段を登ると、


nikki121618d

天狗さん達がお出迎え。
半僧坊です。


nikki121618e

勝上獄展望台から、富士山の頭が見え、


nikki161218f

天狗さんと共に、絶景を楽しみ、


nikki1161218g

いざ、山道へ。


nikki161218h

残り少ない紅葉と、青空が綺麗。


nikki121618i

所々、歩きづらい場所はあるものの、
全体的には穏やかな良い感じの山道。


nikki121618j


ココが?
ってぐらい地味な看板・・・。
鎌倉最高地点だそうです。

ただ、すぐ脇にゴルフ場はあるわ・・・
その駐車場はあるわ・・・
お弁当狙いのトンビが頭上を旋回しているわ・・・

早々に退散。




nikki161218k

再び、良い感じの山道。
お茶屋さんがあるのですが、今回はパス。


nikki161218l

六国峠にも繋がっているの?
今度行ってみよう。


nikki161218m


瑞泉寺にたどり着き、コース終了。


nikki161218n

鎌倉宮を経て、八幡宮まで歩き、
最後は小町通りで、生シラス丼を食べてきました。


楽しかった♪

鎌倉には、まだ他にもハイキングコースがあるので、
色々行ってみたいと思います。

できれば・・・2度寝せずに・・・。




                         
                                  
        

大山

category - 歩いて♪登って♪
2016/ 11/ 30
                 

ooyama18



神奈川県にある、大山を登ってきました。



ooyama5


紅葉のピークは過ぎていたけど、
麓から中腹までは、まだ楽しめました。




ooyama8


すご~い階段も登って登って

途中は登るのに必死で殆ど写真も取れず・・・



ooyama17


頂上からの眺めは、ちょっともやってました。
富士山は見られず残念だけど、でも綺麗でしたぁ~。



ガイドブックなどでは、「初心者向け」と書かれていますが、結構きつかったです。
今回も、行きはケーブルカーを使わずに、女坂というところから登山開始したのですが、「もう、これだけで充分じゃない?」ってぐらい、登った感たっぷり。
でも、この女坂を登りきってたどり着いた、大山阿夫利神社下社からが、登山口で本番なんですわ。ここまでで、既に50分かかってしまっているぞ。

でも、無理なら途中で引き返そう・・・なんて考えが甘かった・・・。
「もうヤダぁ・・・引き返そう・・・」って何度も思う、石段というよりは、石がゴロゴロした登り坂を、殆どよじ登る感じで上がって(これは私だからです。慣れている人なら、きっと全然平気です)、引き返そうにも「ここ、降りるの、怖くない?」で、もう前進しかなく・・・。

何度も何度も休みながら、登ること1時間30分。
ようやく、頂上にたどり着けました。

でもね、

やっぱり、

諦めなくて良かった。

富士山は見られなくても、頂上から見下ろす関東平野は絶景で、もう、ただただ、「綺麗だぁ」としか言葉が出てきませんでした。

ここまで、どうやってきたんだろう?って疑問になる、幼稚園児の遠足の子達(引率してきた先生が凄いぞ)がお弁当を美味しそうに食べているのを見たら、私も一気にお腹が空いてきて、お昼ご飯に持参したパンと暖かいジャスミン茶で、ほっと一息。
お菓子も食べて、アミノ酸のゼリーみたいなのもチュ~チュ~して、いざ、下山。

今回、思い知ったのが、登りよりも、降りる方が数倍大変だってこと。

登ってきたのとは別のルートを通ったのですが、ぬかるんでいたり、また大きな石があったり。

後から来る人たちは、ズンズン追い抜いていくけれど、これを真似しちゃ絶対ダメだ!!!この人達だから出来ることなんだ!!!と自分に言い聞かせ、ゆっくりゆっくり、慎重に。ちょっと高めの段差は、座り降りするぐらいで丁度良いって思いながら、お休みもしつつ、2時間近くかけてケーブルカーの駅に到着。丁度、ケーブルカーが来ていたので、乗りました。
行きは50分かかった道のりをたったの6分だよ(笑)。

途中で、ビールは飲みません。
家に帰ってきて、お風呂入って、3にゃんに 「お山に登ってきたよ」と報告しながら飲むビールが最高に美味しいし。

今日は筋肉痛でロボットみたいな動きだけど、でも、また登りたい。
これからは雪が降ってしまうので、ハイキングコースで筋力付けて、また、暖かくなったころ、どこかの山に登りましょう。

つらかったけど、楽しかった。




                         
                                  
        

高尾山

category - 歩いて♪登って♪
2016/ 11/ 11
                 
takao33

高尾山に登ってきました。


takao4


とろろ蕎麦で腹ごしらえをしてから、1号路という、初心者向けのコースをレッツGO!

道は舗装されていて、歩きやすいのですが、日ごろの運動不足が露呈。
へこへこしながらも、周りの景色を楽しみつつ、エッチラオッチラ登り続け、1時間ちょっとで頂上へ。


takao44


まだ、全体が紅葉ってなるには、ちょっと早かったのですが、頂上あたりは木々が色づいていて、とても綺麗。
これで、もう少し天気が良ければなぁ・・・

なんて、思っていたら。


takao42


きっと見えないだろうと、諦めていた富士山が、なんとクッキリと!!!
これは嬉しかったですよ~。
しばらく眺めてしまいました。

行く前は、リフトに乗ろうか、ケーブルカーに乗ろうか、迷っていたのですが、歩いて登ってみて、
「山って、なんか、良いなぁ」って思いました。
本格的な登山の経験は無く(昔、一回 富士山に登っただけ)、これからも、高い山は、ちょっと一人で登るのは怖いから無理だとは思うけど、他にも、何とか登れそうな山は沢山あるので、これからも、ちょこちょこ登ってみようかなぁ。
色んなグッズとかも、欲しくなっていました。
山ガールではなく、山おばさんだけどね。山姥じゃないよ。



takao53


これは男坂。
登る時は女坂を登ってきたので、帰りは違う道をちょこっと。

ただ・・・どうしても・・・リフトには乗りたかったのです。
歩いて降りようか、すご~く迷ったんだけど、リフトなんて、20代のころスキーで乗ったきり。
なんだか、凄く楽しそうで。
思わず乗ってしまいました。楽しかったです。10分以上、乗っていたかなぁ。
ゆっくり、景色も楽しめました。
途中で写真を撮ってくれているサービスがあって、若干高かったけど、買ってきちゃった♪
なにしろ、自分でもビックリするぐらいの良い笑顔だったので(これはお見せできません)。


帰りに本屋さんに寄って、山登りやハイキングの本を買ってきました。
これから寒くなるから、防寒対策も必要だなぁ・・・。
山は無理でも、ハイキングなら大丈夫かなぁと、今からワクワクしています。
これじゃ、休みがいくらあっても足りないねぇ。

3にゃんは、しっかりお留守番。
このところ12月並みの寒さなので、引っ張り出したコタツの中から出てきてくれません。まだ、電源は入れていないんだけど、きっと一緒なら暖かいんだろうねぇ。