2011/03/16

Post

        

ポジティブで居られるのは・・・

category - Weblog
2011/ 03/ 16
                 
今日から冬休み。
午前中はクローゼットの整理をして過ごしました。
ちょっと、綺麗になったかな?

午後からは病院へ。
先日のがん検診の結果と、手術の話をしに行ったのですが・・・。

診察室に入った途端、前回とは違う先生を見て
「なんか・・・嫌な感じだなぁ・・・」って思ってしまったんです。
そのお医者さん、私の顔も見ずに、
「え~っと、前回のがん検診の結果は、異状なしですねぇ。で、筋腫の方がどうします?切るとか切らないとか決めたんですか?」と聞いてきました。
「切っていただこうと思っています」
と、私が答えると
「なら、MRIとかそっちの病院でやった方が手っ取り早いので、紹介状をあげますから、○○病院へ自分で予約をとって行ってください」とな・・・。その間、その医者は(あっ・・・「さん」が無くなった)一回も私と目も合わせなかった。

どういうこと?

ここで、手術をするんじゃないの?

なんて疑問を投げかけるいとまも与えてくれず、診察室から出されてしまいました。

世の中がこういう状況だから、新しい入院患者は受け入れられないのか、元々ここで手術はするつもりじゃなかったのかは分かりませんが、エラく、頭に来てしまった私。
紹介状って、お金取られるの?もし取られるなら、あたしゃ、一文たりとも渡さんぞ!!!
って思っていたら、取られなかった。
再診料は取られたけど、あれで再診と言えるのか!?
もう、2度と、こんなところに来るもんか!!!

と、吹きすさぶ北風の中、ずんずん歩いているうちに、ふと思いました。

でもさ、

病院に来られるだけ、恵まれてるんだよね。
被災地の人たち、もっともっと、大変なんだもんね。
紹介された病院に行ってみて、セカンドオピニオンってありかも。
って。

そう思ったら、なんとなく、気持ちが軽くなってきた。

で、寄ったスーパーで、こんな可愛いものを見つけてしまいました。




さらに、今日も行われた計画停電なんですが、私の住んでいる地域は対象外(つまり停電は無い)であることが、今日やっと分かりました。リストに載っていなくて、東京電力に問い合わせたくても全然電話が通じなくて、今日の夕方、ようやく電話が通じて知ることができました。

って、ことは、普通にご飯が作れるんだ。
冷凍食品を買っても、大丈夫なんだ。
だから、みんなが欲しがっているパンや、カップめんは極力買わずに、必要な人が手にできるようにすればいいんだ!!!(私ひとり分じゃ、大した量ではありませんが)。

ポジティブでいられるのは、被災していないからだと思うけど、でも、やっぱり思います。
笑っていたいなぁって。

そんなわけで、3にゃんよ、手術は延期だ!!!


スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント