2009/07/06

Post

        

初夜勤

category - 3nyan's Photograph
2009/ 07/ 06
                 

初めて、夜勤という物を体験しました。
日勤帯よりも、多少時間に余裕はあるのですが、やることは結構多くて、記録もしなきゃならないし、仮眠中のお隣のブロックにも、巡回に行かなきゃならないしで、やはり大変です。
2時間の仮眠時間はあるのですが、それまでやったことをノートにまとめてみたり(物覚えの悪い私には、コレは必須)次に何をやるのか確認してみたりしているうちに、結局眠れませんでした。

ただ、色々動いているうちに、ドンドン時間が過ぎていって、一晩寝なかったって感覚はなくて、朝になって、早出の職員さんが来たところに、「ちょっと眠いなぁ」って思っただけでした。
久々のオール。やれば出来るモンなんだなぁ。

が、家に帰ってきて、3にゃんのトイレ掃除をして、一風呂あびたら電池切れ。
3時間ほど爆睡したみたいです。
知らない間に、疲れていたんですねぇ。

3にゃんにとっても、生まれて初めての一晩お留守番。
「今頃、どうしているかなぁ・・・」と気にしていたのですが、しっかりお留守番していてくれました。
多少、トイレの砂が飛び散っていたり、敷いてある物がグチャグチャになっていたり、テーブルがずれていたり、おもちゃが転がっていたりと、ありましたが、
用意していたご飯も全部食べていたし、お水も飲んでいたし。
それでも、不安だったんでしょうね。
3にゃん揃って、玄関まで出迎えに来てくれました。
麗と明は、「にゃんにゃん」鳴いて、色々訴えていました。
無口な男にゃん太も、無言のまま、私のまわりをウロウロ。
私が爆睡から冷めると同時に、昼寝していた3にゃんも起きて、今度は大はしゃぎ状態。
3にゃんで追い駆けっこして、走り回っていました。閉め切っていた窓を開けて貰えたのが、嬉しかったのかな?カラスさんの鳴き声とか、良く聞こえるモンね。

3にゃんには申し訳ないんだけど、週に一回は夜勤があります。この仕事をしている以上仕方ないんだけど。
私もがんばるから、3にゃんもよろしく頼むね。

今日も静止画です。
 「ちゃんと、留守番できたにゃ」 BY 明
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント