Post

        

袋物は苦手

category - 3nyan's Movie
2006/ 09/ 16
                 
今日の活動写真は、あったか毛布に近付くにゃん太。
匂いは嗅いでみるものの、やはり、入ろうとはしません。

にゃん太は、紙袋なんかでも、上に乗って潰して遊んだりはするんだけど、中には入らないんです。
袋物は、苦手みたい。

と、言うのも、最初にゃん太を保護したのは、生後一ヶ月ちょっとの時。
私にとっては、初めての子猫育てだったし、少し目やにも出ていたので、タウンページで調べて、うちから一番近くの獣医さんに連れて行ったんです(今、通っている獣医さんは、まだ開院していませんでした)。
最初の頃は平気だったんですが、3種ワクチンの接種の時、「次回からは、洗濯ネットに入れてきてください」って、獣医さんから言われてしまい、看護師さんからも「にゃん太くんは、暴れん坊だからねぇ」と言われてしまいました。
あれ?にゃん太って、確かに暴れん坊だけど、病院で暴れたことは一度もないのに・・・って思ったんですが、そう言われたのに入れないで連れて行って、獣医さんに怪我でもさせてしまったらと考え、次からは洗濯ネットに入れて、キャリーにいれて連れて行くようになりました。

無理矢理ネットに入れられるにゃん太。ネットに入ったまま、逃げようとするので、「走る洗濯ネット」しかも、ネットから出ようとするわけですから、「後ろ向きに走る洗濯ネット」は、少々笑えてしまったんだけど、やっぱり可哀想でしたねぇ。

でも、今の獣医さんになって、洗濯ネットには入れなくて良くなりました。
今の獣医さんが、「大丈夫そうだから、出してあげましょう」と言ってくれて、自らネットを外してくれて、抱っこなんかもしてくれちゃって。
にゃん太はされるがままで、診察中も固まっているし。
注射が痛い時だけ、振り向いて「シャァ~!!!」はしてしまいますが。

そんなわけで、その洗濯ネットの記憶が残っているのか、袋物に入ろうとしないのかも。
シャカシャカトンネルは向こう側が見えるから大丈夫なんですけどね。
この、あったか毛布、どうやらにゃん太には不評です。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント