Post

        

8月4日の続きと蝉さん

category - 3nyan's Movie
2006/ 08/ 07
                 
8月4日のブログで、窓の外の一点を見つめる麗と明の動画を載せたんですが、その一点とは・・・蝉さんです。
ベランダで仰向けにひっくり返って、ジタバタしているところを見つけた麗。
なんでうちのベランダに来るムシは、みんな仰向けになっちゃうんでしょうねぇ?これは謎だわ(あれ?カメムシは私がやっちゃったんだっけ?)。

明も見に来て、兎に角出たくてたまらない2にゃん。
「あのジタバタしているヤツを見に行きたいの!」って思っていたんでしょうが、こんな状況で出すわけにはいきません。
蝉さん、とっても可哀想なことになりますから。
幸い、2にゃんともちょっこり座っていてくれて、これなら網戸をぶちこわされる心配も無いので、そのまま見せてあげていたんですけど、これがにゃん太だともっと大変。
やつ、網戸ブチ割りますから・・・。
そのにゃん太は、タンスの上で毛繕いをしていて、蝉の存在に気がつかなかったらしい。
ジタバタしていた蝉が、突然飛び立って行き(蝉って、仰向けからでも飛べるのね)、麗と明はそれを追いかけて他の部屋へと走っていきました。
もう、蝉さんは、もう遠くに行っちゃっていたみたいですが。

昨日は、ベランダにみんなで出てから蝉さんの存在に気がつきました。
でも、もう力尽きてしまったのか、やはり仰向けになっていたけど、殆ど動かない。
これは土に返してあげた方が良いかなぁ・・・と、ちり取りを取りに(素手では触れないムシ嫌いならん)私が行くと、明が後をついてきたんです。
その口には・・・さっきの蝉さんが銜えられていた!!!
しかも、まだその羽根は動いている!!!
それを部屋の中に持って行っちゃう明。
慌てて追いかける私。
銜えたまま逃げ回る明。
ようやく捕まえて抱き上げても、蝉さんを放さない明。
ベランダに連れて行き「可哀想だから放して上げなさい!」って頭を軽く小突いてみてもダメ。
「これ、あたしのだモン。絶対放さないモン!」と、益々意地になる明。
それもそのハズ。明が放すのを、にゃん太と麗と私が待ちかまえているんですから。
とりあえず、にゃん太と麗を引き離し、私がチョット離れると油断して蝉さんを口から出してくれたので、その隙に奪い取り、ベランダから飛ばして上げてみたんですけど・・・蝉さん、落下して行っちゃった。
ごめんね、蝉さん。
素手で逃がして上げていたら・・・。

今日の活動写真
 「今日も暑いわねぇ・・・。蝉さんいないのかしら?」 BY 麗
 「・・・・」 BY 暑さでひっくり返っている明
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント