Post

        

猫キック

category - 3nyan's Movie
2006/ 06/ 06
                 
朝5時半。
トイレの砂を誰かがかけている音で目が覚めました。
「ああ、あの小刻みに早いのは明だなぁ・・・」って思いながら起きて、掃除を終えたところでにゃん太がトイレタイム。
無事今月もチーをGETできて、尿検査も完了。
今回も、ph6と良い結果。
良かったね、にゃん太。

にゃん太の砂のかけ方は、割とゆっくりした感じなんです。
大きく「ザッ・ザッ・ザッ」って具合。
分かり易いですねぇ。

そんなにゃん太、午前中から絶好調。
カーペットの端っこにしがみついて、猫キックを始めました。

一人っ子だった頃のにゃん太。実は猫キックが出来なかったんです。
子猫の時はぬいぐるみ相手にやっていたんだけど、大きくなってからはすっかりご無沙汰。
猫キックをやる対象が無かったってこともあるし、噛み癖がついてしまったために、何かに4本足でしがみついて、それを噛んでしまうんです。
私が毛布相手に「こうやるんだよ」って教えても(何をやっているんだろうねぇ、私も)ダメでした。

でも、麗や明と遊ぶようになって、いきなり猫キックを浴びせられたにゃん太。
相当なカルチャーショックだったみたい。
何しろ自分より身体が小さい麗と明の猫キックは、確実ににゃん太のお腹にヒットしますからねぇ。
これにはにゃん太もタジタジです。

それで目覚めたのか、時々猫キックらしきものをやってみるんだけど、何しろ不格好。全然当たりゃしないし、ぎごちない動き。
麗や明のようにリズミカルにとはいかないようでした。

でも今日、カーペット相手にキックした時は、なんだか型になっている!!!
砂かけ同様、少々スピードは欠けるものの、ちゃんとキックしていました。
いつの間にか覚えたのか思い出したのか、これならにゃん太、麗と明に負けないね。
でも、あんまり痛くしないであげてね。
アンタの方が、力はあるんだから。

今日の活動写真
 あまり活動していませんが・・・
 「お兄ちゃん、猫キック出来るようになったのね」 BY 麗
 「はい、おかげさまで・・・」 BY にゃん太
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント