2017/03/31

Post

        

奥高尾縦走(陣馬山~高尾山)

category - 歩いて♪登って♪
2017/ 03/ 31
                 

nikki170331a

忙しい、忙しいで、何となく終わっちゃう3月。
ようやく冬休みを取って、以前から行きたいと思っていた陣馬山~高尾山までの縦走を楽しんできました。

登山道入り口まで、沢沿いの道(舗装されている車も通る道なので、楽ちん)を
テコテコテコテコテコ・・・遠いぞ・・・。

nikki170331b

20分程歩いて、ようやく到着。
ここからのハイキングコースは、結構登りがキツイとは聞いていましたが・・・

聞いていましたよ、確かに・・・

けど・・・

nikki170331c

雪かよ!?
前日、ネットで見た天気予報は雨だったんだけどなぁ・・・。

nikki170331d

nikki170331e

なんだか、別世界。
この冬、こんなにたくさんの雪を見たのは初めてです。
アイゼンは無くても登れるけど、それでも滑ることは滑るので、慎重に!

nikki170331f

信玄茶屋さんはお休みですね。
平日だしね。

nikki170331g

nikki170331h

nikki170331i

山頂に到着!!!
意外と寒くなかったです。
お馬さんにも会えました。

ここから、高尾山を目指します。道は長いぞ。
で、ゲイター(膝から下に付ける、カバーみたいなの)を装着し、トレッキングポールを持っていざ!!!

nikki170331j

高尾山、遠いなぁ。

nikki170331k

ずっと雪の中を歩きます。
奈良子峠を過ぎて、

nikki170331l

明王峠へ。

niki170331m

ここらへんは雪が少なくて、山桜(かな?)も綺麗。

nikki170331n

やはり、ここのお茶屋さんもお休みですねぇ。
持参したお水やお茶で喉を潤して、Go!!!

堂所山と言うところの手前で、巻道(登らずに済む近道みたいなの)があったのですが、
地図にも載っているポイントなので、登ってみたものの、何も無く(あったのかもしれないけど
雪で分かんない)降りるのに一苦労。
もう泥濘で滑って滑って。
後から来たおじさまに
「滑りますねぇ」と笑いながら追い越され、
ここでは絶対に転びたくない!!!の一心で、へっぴり腰。

これに懲りて、ここ以降は巻道を素直に通させていただきました。
まあ、それもドロドロ道で、チョコレートみたいになってましたけど。


nikki170331o

なんだかんだで、ようやく景信山に到着。
コースの半分ぐらいかな。

nikki170331q

ここも雪で一杯。
お昼ご飯を食べて、

nikki170331p

景色を楽しんで。

後半戦スタート!!!

nikki170331r

道路交通情報などでお馴染の、小仏バス停のある小仏に到着。
もし、無理そうならここで降りようかと、エスケープルートに考えていたところなのですが、
予定よりも随分早く着くことが出来て、

nikki170331s

たぬきさん達に見送られ、頑張るぞ!!!

nikki170331t

相模湖が見えてきて、
nikki170331v

小仏城山へ到着。

nikki170331u

高尾山が近いからか天狗の木彫りがあったのですが、
誰だろう? こんなお茶目なことする人。

nikki170331w

nikki170331x

まだ、桜満開には遠いけど、綺麗に咲いているこの場所は、

nikki170331y

一丁平。
もう少ししたら、きっと桜で一杯になるのでしょうね。
綺麗だろうなぁ。

nikki170331z1

nikki170331z2

遠くの山を眺めつつ。

nikki170331z3

此処まで歩いて参りました。

が・・・小仏辺りから、やけに降りるなぁ・・・なんて思っていたら、
予想通り。

やはりもう一回登るのね。

延々と続く階段を登りきり、

nikki170331z4

ついに、高尾山到着!!!

もう、ふくらはぎパンパンです。

登山道に着いたのが9:35AM。
高尾山に着いたのが3:48PM。

歩いた歩いた。

本当は、ここからも歩いて下山しようかと思ったのですが、
無理は止めました。
ケーブルカーに乗って(凄い沢山の人が乗れるのね)下山。
電車で座ったら、もう爆睡です。

疲れたし、もの凄い筋肉痛に悩まされているけど、また登りたい。
今度は、桜や新緑の時期が良いなぁ。


長文すみません。
最後まで読んで頂いてありがとうございました。





スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
陣馬山~高尾山まで また登山して来たのですか!
思いも寄らない雪道で よけい足元が悪くお疲れでしたでしょうね
天狗の立派な鼻に雪だるま[undefined:v-276]
らんさんがお茶目な事をしたのかとww[undefined:v-290]
こう言うものを見ると 笑えて疲れも半減できますね
No title
雪が積もってる~!!
そんな中の登山は大変だと思うのに
また行きたいと思えるって
本当に好きなことなんですね。
私は…写真見ただけでダメだわ~[undefined:v-12]
あっ、でも桜や新緑の頃行ったら綺麗でしょうねえ。
No title
雪がまだたっぷり残っていますね~
って、当地のような里山でも、少し奥に入れば、じゅくじゅくになった雪が残っています。

天狗さん、「オレ様にこんなことをして、怒るべきか、笑うべきか?」って迷っている顔に見えます(笑)
鞍馬の天狗の鼻についての記事を思い出しました。
天狗の鼻って遊ばれやすい?
http://labaq.com/archives/51879996.html

お返事
>姫子さま
いやいや、私じゃこんなことは思いつきません。誰でしょうねぇ?
でも、おかげで疲れが吹っ飛んじゃいました。
天狗さんは困っているようですね。

>なおさま
こういうところを歩いていると、余計な事を考えなくて済むし、ちょっと顔をあげたら、思いがけない景色が見られるし。
低山とは言え、危険は伴うので慎重にはなりますが、でも、好きになっちゃいました。
雪の道を歩くのは初めてだったのですが、元々雪は好きなので、ドンドンテンションあがってきましたよ。
ただ、グチャグチャ道はねぇ・・・。転んで泥だらけになったら、帰りの電車で座れないもんなぁ。

>トロンボーンさま
大きな絆創膏、考えましたねぇ。
この天狗さん、ちょっと寄り目になっちゃって、「どうしたもんやら・・・」って感じに見えました。
一瞬、どけてあげようかなぁとも思ったのですが、勿体なくなっちゃって(笑)。次回は、どこへ行こうかなぁ。箱根辺りも、行きたいんですけどね。