2014/04/11

Post

        

ねこ・猫・ネコ

category - 3nyan's Photograph
2014/ 04/ 11
                 

渋谷区立松濤美術館のリニューアル記念特別展「ねこ・猫・ネコ」を観てきました。
渋谷に行くなんて、何十年ぶりでしょう?

とても、楽しめる展示内容でした。
日本画だけじゃなくて、ブロンズとか、中国や朝鮮の作品など、様々なパターンの猫さんたちと出会えました。

皆、可愛くってねぇ。
ブロンズ像を観て、「可愛い♪」と顔の筋肉が緩むなんて、流石、モデルが猫さんなだけありますよねぇ。
作家さんには、多くの猫好きさんがいらっしゃるとのことですが、やはり好きな人が作る作品は、観ているこちらにも、その愛情みたいなのが伝わってきます。


GWあたりで、前期と後期が分かれていて、少し展示物も変わるそうです。
後期は観に行けるかどうか分からないので、思わず図録を買ってしまいました。

これから行かれる方、ご自宅で同居されている猫さんの写真(プリントアウトされているものです。携帯やスマホのデーターではダメみたい)を持って行って、会場に掲示してもらうと、入館料が2割引きになります。
ただし、写真は返しては貰えないのでご注意を。

明日あたりから、北鎌倉古民家ミュージアムで「NEKO・EXPO 2014」が始ります。
こちらには、行きたいなぁ。



我が家の「ねこ・猫・ネコ」さんたち。
カラスさんに夢中です。




スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント