2013/11/08

Post

        

鎌倉文学館

category - ちょっとお散歩
2013/ 11/ 08
                 

先日の2連休の2日目。
朝から良い天気。

3にゃんは日向ぼっこを満喫中で、私も、ちょっと歩こうと、鎌倉へ行ってきました。

江ノ電の長谷駅で降りて、ちょっと歩いたところに、鎌倉文学館というところがあって、そこへ寄って見ました。




前田侯爵さんの別邸だったそうですが、ワクワクする小道を通って、入っていくと、それはそれはご立派なお宅。
ステンドグラス(写真は撮影禁止で撮れませんでした)の窓はお洒落、遠くに海も見えて、前田さん、良いところに別邸をお持ちだったんですねぇ。

丁度、堀辰雄氏の没後60年特別展をやっていました。この方の作品は読んだ事がありませんし、正直、名前もウッスラとしか知らなかったんですけど、随分沢山の作品を残されているんですね。
他にも、鎌倉に所縁のある作家さん達の原稿が展示されていて、「この人、こんな可愛い字を書く人なんだ」などと思い、休憩室でミルクティー(自販機です)を飲みながら、遠くに見える海を眺めたり。

庭園には、バラ園もありました。
花の盛りは過ぎてしまっていて、ちょっと残念でしたが、まだ少し良い香りがして、癒されます。
このバラたちが咲き誇っている時は、きっともっと香るのでしょうね。

その後は、特に目的も無く、鎌倉駅方面までテクテクと歩きました。
途中のお店を覗いて見たりして、結構楽しかったです。

お腹が空いたところでキネマ堂という、ちょっと変わったお店で、生シラス丼を食べて帰ってきました。
美味しゅうございました。

楽しんだ後は、またお仕事。

まあ、ゆるゆるとがんばります。










スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント