2013/04/23

Post

        

鎌倉散歩2

category - ちょっとお散歩
2013/ 04/ 23
                 

先週の金曜日。
ポッコリと中途半端なお休みがあり、ちょっと、鎌倉まで散歩に行ってまいりました。



北鎌倉の古民家ミュージアムで、「NEKO-EXPO 2013」を見て参りました。
毎年、この時期になると、何かしら猫関係の展示があるんですねぇ。

今回は、とても好きな人の絵もあって(好きなのに、作家さんの名前は覚えていない・・・)とても楽しめました。
猫さんって、本当に、モデルになるんですねぇ。

かまくら陶芸館でも、「猫たちの宴」がやっているので、そちらにも行ってみたのですが、こちらは、思っていたよりも猫さんが少なかったような。凄くかわいらしい器なんかはありましたが、買ったのは他の物(これは後でね)。

そのまま、鎌倉方面に歩いていたら、長寿禅寺(写真の3ページから)にたどり着きました。
ここは、季節+曜日限定で公開されているところで、今日は丁度その日。
良い機会なのでちょっとお邪魔させていただいたのですが・・・。

本殿の裏側にある御庭が、あまりに美しく、お座敷でペタンと座ったまま、しばしボ~っと眺めてしまいました。
自然と、頭の中は空っぽになり、だた、そこにある風景を見詰めていました。
下手な写真なので、伝わらないかもしれませんが、本当に、素敵でした。
ここには、足利尊氏の遺髪が埋葬されたお墓があるのです。私はてっきり、大きくて立派な墓石があるのを想像していたのですが、意外にもこじんまり(写真には撮っていません)。でも、ここも綺麗にされていて、大切に守られているんだなぁって感じがしました。

その後、小町通りで少し買い物をしてから、人でにぎわう鎌倉駅を後にして、バスに揺られて、報国寺まで(写真の21ページから)。
こちらは竹庭で有名なお寺です。
この頃になると、曇って来て寒くもなってきてしまい、写真も暗くなっちゃってますが、空高く伸びる孟宗竹の間を歩いていると、なんだか気持が綺麗になってくるような。
途中の休耕庵でお抹茶を頂き、そこからも竹庭が見られて、本当はのんびりしたかったのですが、兎に角寒くて、すぐ歩き始めてしまいました。
こちらも、足利氏のゆかりのお寺なのだそうですね。
今度は、もっと天気のいい日に来たいなぁ。
きっと、竹の間から日が射して、綺麗でしょうねぇ。

と、言った感じで、半日楽しんできて、今回はお土産も買っちゃいました(最後の写真)。
古民家ミュージアムでは、絵葉書と招き猫シール。
かまくら陶芸館では、リスの小皿(猫もあったけど、気に入ったのは何故かリスでした)。
若宮大路のかりんころんで、豆菓子とかりんとう。
鎌倉野菜工房で、生姜とカブのピクルスです。


「ボク達にお土産が無いのだ・・・」 BY にゃん太

ごめん!!!でもね、何かないか探しはしたんだよ。
でも、無かったんだよ。ホントだよ!

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント