2012/11/09

Post

        

レントゲンとエコー

category - 3nyan's Photograph
2012/ 11/ 09
                 

先日のことなんですが。

3にゃんの予防接種をしたついでに、血液検査もしてもらったんですが、その結果、にゃん太の肝機能の数値が少し高くて、念のため、レントゲンとエコーをやってみた方が良いのでは?との医師の勧めがあったんです。
なかなか、時間が無くて行けなかったんですけど、遂に、行ってまいりました。

レントゲンの結果は、医師が、とても言いづらそうに・・・
「レントゲンには特に異常は無いんですけど・・・脂肪がねぇ・・・」
と、肥満傾向を指摘されてしまいました。
レントゲン画像にしっかり映る、にゃん太の贅肉・・・。
あはは・・・ダイエットしなきゃねぇ・・・にゃん太よ。

エコーには、私も立ち会わせてもらいました。
午前中ににゃん太だけ預けて、午後に迎えに行くこともできたんですが、初めてのことなんで、見ておきたかったんです。

看護師さん2人に仰向けのまま押さえつけられたにゃん太。
完全にビビって、瞳孔が開いちゃってます。
本来なら、お腹の毛を剃った方が画像が映りやすいそうなんですが、今回はアルコールみたいなので湿らせながら、何とかやってもらいました。寒くなっている時期だしねぇ。

肝臓と、腎臓がちょっと小さめなんだそうです。
ただ、何か原因があるのか、それとも先天的なものなのかは分からなくて、今は心配いらないそうで。
膀胱も綺麗で、その他の臓器も異常無し。

肉球にビッショリ汗をかきながらも、大人しくしていたにゃん太。
看護師さんにも誉められていましたが・・・
終わってキャリーバッグに入る時、看護師さんがうっかり尻尾を触ってしまったために激怒。
噛みつきはしなかったけど「シャァ~!!!」と思いっきり威嚇してビックリされていました。
「尻尾を触ると怒るんですよ」
と、私が説明すると、
「そうだったんですか。ごめんねぇ」と謝ってくださいましたが、怒っちゃっているにゃん太に、ちゃんと届いたのでしょうか?

半年後ぐらいには、またやった方が良いらしいんですけど、検査ってそんなにたくさんやらなきゃダメなのかなぁ?
連れていくのも結構大変なんですが・・・。
でも、早期発見は大事だし・・・。
悩むこの頃です。

ご飯も、そろそろ腎臓に配慮したものに変えた方が良いらしくて、それも、ネットで探してみよう。

写真は、お疲れにゃん太と、自分たちは関係なくて安心している麗と明。

「私たちは、行かなくて済んだわね」 BY 麗
「良かったよ。」 BY 明

おい、ちょっとはにゃん太のことも、良かったとか、お疲れさんとか、思ってあげなさいよ。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント