2011/10/26

Post

        

猫さんのおかげ・・・かな?

category - 3nyan's Photograph
2011/ 10/ 26
                 

一月ほど前に本屋さんに行った時、面白そうだなぁと思いながらも買わなかった本があって、先日、また本屋さんに行ったときにそれを思い出し、今回は買って読もうと思ったのですが、タイトルはうる覚え。作家さんの名前や出版社にいたっては、全く記憶にない状態。

仕方ないので、文庫本の棚の辺りを、端っこから探し始めたものの・・・まあ、見つかりませんわねぇ。


諦めかけた時、ふと、変な物を見つけました(とは、言っても、本ですが)。

今、私が見ているのはA出版社の棚。
でも、その一冊の本は、B出版社から出ている本で、表紙には、黒猫のイラストがありました。
誰かが置いて行っちゃったのか、間違えちゃったのか。

何にしても、一冊だけココって言うのは可愛そうな気がして(しかも、表紙が猫だし)、ひとつ向こう側の通路にあるB出版社の棚まで持っていき、作家さんの名前の50音順に並んでいるのを確かめ、ここだねって思うところに収め、何気なぁ~く視線を下に下げると・・・。

「あっ、あった♪」

散々ウロウロ歩きまわっても、全然見つからなかった「面白そうだなぁ」って思って、今日は買って読もうと思っていた本が、すぐ下の、平積みのところにありました。
まるで、置き去りにされていた、黒猫の表紙の本が、案内してくれたみたい。
猫さんのおかげですねぇ。
こんな偶然もあるんだ。

で、偶然はそれだけではなく、今回私が探していた本の表紙のイラストも、猫。
タイトルは「完全犯罪に猫は何匹必要か?」で、三毛猫や、招き猫が登場するミステリー。
黒猫の本も、どうやら探偵物らしい。

ついでなんで、この黒猫の本も買って帰ろうかなぁって思ったけど、それは次回のお楽しみ。
今では、タイトルも、作家さんの名前も覚えていませんわ(出版社は覚えているけどね)。

「三毛猫ですって?」 BY 麗
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント