2012/11/26
2012/11/22
2012/11/15
2012/11/09
2012/11/04

2012年11月

        

寒い雨

category - 3nyan's Photograph
2012/ 11/ 26
                 

最近、雨が降る日が多いです。
今日も、雨・・・。
この時間は結構な本降りです。
休みの日が雨だと、なんだか一日損した気分だなぁ・・・。

部屋の中は薄暗くて、ひんやりしています。
3にゃんはコタツに潜ってずっとスヤスヤ。
時々、暑がりの麗だけが出てきては、ちょっと涼んでまた入るを繰り返しています。

私も昼寝がしたいところだけど、夜になって寝られなくなりそうなので(はい、午前中寝てました)、ちょっと早いけど年賀状作りでも始めようかなぁ。

今日の写真は、先日の晴れた日に撮れたものです。
お腹もポカポカで、気持ちの良さそうな麗です。
明日は、晴れると良いね。
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

一瞬の奇跡

category - 3nyan's Photograph
2012/ 11/ 22
                 

あまりに急な事で、写真も撮れなかったんですが・・・。

今日の午前中、電話で2度寝から覚めが私が、コタツに座ってぼけ~っとしていたら、にゃん太がやってきました。
コタツに入れてくれって事なのかと思い、コタツ布団を持ち上げても、入ろうとしない。
そして、前足を私の膝の上に乗せてみたかと思うと、下ろす・・・の繰り返し。
そのうちに、両前足を私の膝に乗せて、しばし考え中のご様子。

一体、何がしたいのか・・・。

その後、徐に私の膝の上に乗っかり、乗っかりって言うか、膝の上で立っていて、また、しばしの考え中のご様子。

そのまま、私がじっとしていると、ようやく膝の上に腹ばいになりました。

ビックリです!!!
奇跡です!!!

何がって、にゃん太が私の膝の上に乗るなんて、子猫の時以来なんですから。
しかも、その子猫の時に、「膝の上に乗ると、爪を切られたり、薬を飲まされたり、耳掃除をされたりと、ろくな事は無い!!!」って思いこんじゃったもんだから、抱っこも嫌いだし、もちろん膝には乗らない子になってしまっていたんです。

我が家の膝乗り猫は、明だけ。

今日も、にゃん太がやってくる少し前に、明が私の膝の上で、喉をゴロゴロ鳴らしていたんだっけ。
もしかして、それを見ていて、自分もやってみようって思ったのでしょうか?

ただ、やはり、落ち着かないらしい。

前足は伸びたままで、明の様に、香箱にはなろうとしない。
2分程そうしていたのですが、「やっぱり駄目だ」って感じで、コタツの中に潜っていってしまいました。

一瞬のことだったけど、なんだか幸せなワタクシでございました。

しかし・・・重い・・・。

で、電話は職場の主任さんから。
明日、急遽、夜勤に入ってくださいとのことで・・・。
これで、夜勤→明け→休み→夜勤→明け→休み になるんです。
すっかり、夜の女になってしまうぞ。

「別に、甘えたかったわけじゃないのだ。
 明を見ていたら、暖かそうだから、乗ってみただけなのだ」 BY にゃん太
                         
                                  
        

この秋一番の冷え込み

category - Weblog
2012/ 11/ 15
                 

だったそうです(タイトルから続く)。

確かに、今朝は寒かった!!!

ご飯を食べ終わった3にゃんと、ゴミ捨てやらなんやら終わらせた私と、皆で布団にもぐりこんで、日が当ってくるまで待ちましたわ。

日中は良い天気になって、空気も乾燥していたので、これはちょうどいいと、冬支度をしました。
冬用の布団を出して干して、コタツ布団も出しました。
今年は、このコタツ布団を新調したので、3にゃん共、匂いを嗅いでチェック。
最初は「???」でしたが、にゃん太がコタツに入ると、麗や明もゾロゾロと入り込み・・・出てきません・・・。
電源を入れるのは、まだ先になりそうですが、これからやってくる冬も、コタツは大人気になりそうです。

前のコタツ布団は、薄くて、なんとなく隙間風が入ってくるような気がしたのですが、今回のは大丈夫みたい。
3にゃんが入っているだけで、今日は暖かく感じました。
私も、ついつい、昼寝していまったよ。

はぁ・・・なんだか、冬が駆け足でやってくるみたいですねぇ。

写真は、日が当ってきたらまずは日向ぼっこの3にゃん。
                         
                                  
        

レントゲンとエコー

category - 3nyan's Photograph
2012/ 11/ 09
                 

先日のことなんですが。

3にゃんの予防接種をしたついでに、血液検査もしてもらったんですが、その結果、にゃん太の肝機能の数値が少し高くて、念のため、レントゲンとエコーをやってみた方が良いのでは?との医師の勧めがあったんです。
なかなか、時間が無くて行けなかったんですけど、遂に、行ってまいりました。

レントゲンの結果は、医師が、とても言いづらそうに・・・
「レントゲンには特に異常は無いんですけど・・・脂肪がねぇ・・・」
と、肥満傾向を指摘されてしまいました。
レントゲン画像にしっかり映る、にゃん太の贅肉・・・。
あはは・・・ダイエットしなきゃねぇ・・・にゃん太よ。

エコーには、私も立ち会わせてもらいました。
午前中ににゃん太だけ預けて、午後に迎えに行くこともできたんですが、初めてのことなんで、見ておきたかったんです。

看護師さん2人に仰向けのまま押さえつけられたにゃん太。
完全にビビって、瞳孔が開いちゃってます。
本来なら、お腹の毛を剃った方が画像が映りやすいそうなんですが、今回はアルコールみたいなので湿らせながら、何とかやってもらいました。寒くなっている時期だしねぇ。

肝臓と、腎臓がちょっと小さめなんだそうです。
ただ、何か原因があるのか、それとも先天的なものなのかは分からなくて、今は心配いらないそうで。
膀胱も綺麗で、その他の臓器も異常無し。

肉球にビッショリ汗をかきながらも、大人しくしていたにゃん太。
看護師さんにも誉められていましたが・・・
終わってキャリーバッグに入る時、看護師さんがうっかり尻尾を触ってしまったために激怒。
噛みつきはしなかったけど「シャァ~!!!」と思いっきり威嚇してビックリされていました。
「尻尾を触ると怒るんですよ」
と、私が説明すると、
「そうだったんですか。ごめんねぇ」と謝ってくださいましたが、怒っちゃっているにゃん太に、ちゃんと届いたのでしょうか?

半年後ぐらいには、またやった方が良いらしいんですけど、検査ってそんなにたくさんやらなきゃダメなのかなぁ?
連れていくのも結構大変なんですが・・・。
でも、早期発見は大事だし・・・。
悩むこの頃です。

ご飯も、そろそろ腎臓に配慮したものに変えた方が良いらしくて、それも、ネットで探してみよう。

写真は、お疲れにゃん太と、自分たちは関係なくて安心している麗と明。

「私たちは、行かなくて済んだわね」 BY 麗
「良かったよ。」 BY 明

おい、ちょっとはにゃん太のことも、良かったとか、お疲れさんとか、思ってあげなさいよ。
                         
                                  
        

もう11月ですねぇ

category - 3nyan's Photograph
2012/ 11/ 04
                 

段々、気温が低くなってきました。
特に、朝の冷え込みは厳しくなってきて、夜勤で仕事をしていて、早出さんが出社してくると
「今日は寒いよぉ~」って言葉を聞くことが多くなってきました。
建物の中に居ると分からないんですよねぇ。
帰る頃には日も当たってきて、そんなに寒くは無いんですが、3にゃん達、私が帰るまで大丈夫かなぁって心配になります。

当の3にゃんは、案外ケロっとしていたりするんですけどね。
まだ、出窓で日向ぼっこもしていないし。

が、お休みの日の朝は、3にゃんとも、私の2度寝に付き合って、毛布の中に潜り込んできます。
やっぱり、寒いのかな?
おかげで私は暖かくて、結局、今日も11時ごろまで寝てしまっていたんですが。

もう11月なんですねぇ。
これから年末までが、ものすご~く、早いのよね。

世の中ではもう、来年のカレンダーや手帳が売っていたり、クリスマスケーキどころかおせち料理の予約まで始まっていて、「ハロウィンはどこへ行った!?」状態。
慌ただしくなりそうですが、家ではのんびりと過ごしたいもんです。

今日も人気の出窓。
麗は、外の車が気になる様子。

明の位置が、前回の写真と全く同じだ!!!