2010/10/29
2010/10/29
2010/10/23
2010/10/22
2010/10/13
2010/10/07
2010/10/04
2010/10/03

2010年10月

        

京都府より、里親さん募集中!!!(里親さんがみつかりました)

category - 里親さん募集中!!!
2010/ 10/ 29
                 

無事、里親さんが見つかりました。

ありがとうございました。
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

海を眺めて・・・のはずが・・・

category - 3nyan's Photograph
2010/ 10/ 29
                 

昨日は、職場のお仲間と珊瑚礁へカレーライスを食べに行ってきました。

計画した頃はまだ暑くて、「夜の海を眺めながらテラスでカレー」と盛り上がっていたんですけど、あいにくの雨、しかも真冬の寒さ。
お店の中で、カレーをいただくことになりました。まあ、悪天候のおかげで、お店はいつもより空いていたので、待たされずに済みましたが(かなりの人気店なんです)。

私は浜豚カレー、他の人は、地鶏のカレーとか、小エビのカレーとか、煮込み野菜のカレーを食べたのですが、浜豚は凄く柔らかくて美味しくて、カレーも少し辛めと私好み。かなりのボリュームがあり、次回はご飯を少なめにしてもらおうかなぁ・・・と思いましたが、完食。他のカレーも、美味しそうでしたよ。

その後は、逗子のデニーズでお茶を飲みながら色々おしゃべり。

職場のお仲間といっても、私が最初に配属になったブロックに居た人たちで、今は度重なる異動でバラバラになってしまったメンバー。同窓会のノリです。楽しかったぞぉ~。

次回は寒さも本番になるので、鍋にしようねぇって事になってます。

3にゃんには、申し訳なかったけどお留守番。
でも、どうやら私が夜勤だと勘違いしていたみたいで、帰ってきた私にビックリ顔。
部屋にはおもちゃが散乱し、猫さん用ベッドもあっちこっちに飛び回っていたところを見ると、彼らも歯目を外していたんでしょうね。
カレーの匂いがするらしく、しばらくクンクンされていた私です。

「ボク達も、ボク達なりに楽しく過ごしていたのだ。
  カレーって、美味しいのか?」
           BY にゃん太

君たちには、刺激が強すぎると思います。
                         
                                  
        

冬近し?

category - 3nyan's Photograph
2010/ 10/ 23
                 

どんなに根性があっても、天気が悪かったら布団は干せないわけで、麗さんのおっしゃる通り、ダメな時は、掃除だけして寝ていようと思っていたら、晴れたじゃありませんか!!!
久しぶりに、布団をお日様に当ててあげられました。今夜は、ふかふか布団で寝られるぞ。

掃除もチャチャっと済ませて、ユニク○へ冬物の部屋着なんぞを買いに行ってきました。土日だと、少し値段が安かったりしますもんね。めっちゃ、混んでいましたが。

今朝起きた時、「冷えるなぁ」って思ったんです。
ついこの間まで暑かったので、うっかり忘れていたのですが、10月ももう後半。
ようやく秋めいてきたかと感じていたけど、なんとなく、冬が駆け足でやってきそうな気がします。
今年は猛暑だったから、冬はもしかしたら凄く寒くなるかもしれないなぁ。
また、コタツの季節がくるんだなぁ。

「ボクも今日はのんびりお休みなのだ」

             BY にゃん太

あの・・・あなたはいつもお休みかと・・・。
                         
                                  
        

夜勤でした

category - 3nyan's Photograph
2010/ 10/ 22
                 

おとといから夜勤。昨日は明け。今日は、嬉しいお休みなんだけど、天気が悪いです。
奄美大島では、ものすごい雨で、被害にあわれている方々が多いそうですね。
やはり、異常気象の影響なのかもしれませんが、何とか早く、元の生活に戻れますように。

独り夜勤は、多動・多弁の一夜。誰にも聞いたり相談できないから、ウロウロしながら独り言。
「これで良いんだよね」とか「これ、どうするんだよ」とか。
朝はドタバタだったし、男性ご利用者の髭そりができなくて、残ってやってきたりはしましたが、とりあえず事故もなく、二人ほど熱発者が居ただけで終わりました(終わったと思う)。
昨年、初めて夜勤を経験した頃よりは、少しはマシになったのかなぁ・・・。
次回は、もう少し手際よくやりたいよなぁ・・・。

緊張もしてたし、疲れてもいたようで、昨日の明けはそうでもなかったけど、お休みの今日は一度起きて、3にゃんにご飯を出して、ゴミ捨てしてから寝て、起きたのは昼前でしたわ。良く寝たぁ。まだ眠い。

晴れませんかねぇ・・・。明日もお休みなので、布団を干したいんですけど。
部屋の掃除もしたいんですけど。

「根性よ。
 根性があれば、きっとなんでもできるのよ。
 でもね、ダメなときはダメなの。
 そんな時は、諦めて寝るのよ。」

         BY 麗

麗さん・・・夜勤中は諦めて寝るわけには・・・。
                         
                                  
        

差出人はヒムロ様

category - 3nyan's Photograph
2010/ 10/ 13
                 

普段留守がちなので、宅配便や郵便で不在通知が入っていることが多いんです。
夕べも、仕事から帰ってくると、定型外の郵便物の不在通知が入っていました。
うちのポストって、玄関のドアに付いているものだけだから、ちょっと大きなものは入らないんですよ。

「ああ、きっとファンクラブの会報だな」って思ったんです。いつも不在通知か手渡しだから。

この会報の入っている封筒(ビニール製なんだけど)には「KYOSUKE HIMURO FAN CLUB KING SWING」と書かれているんですけど、ほとんどの配達の人は「ファンクラブ」とか、そのままこの長々とした差出人名を書いているんですけど、今回は

「ヒムロ様」と書かれていました。

これを見た瞬間、この配達の人が大好きになりましたよ。

確かに「ヒムロ様」なんですけどね。しかも、ヒムロ様ご本人が一通一通送っているわけじゃなくて、事務所の人達とかが送っているものなんでしょうけどね、やはり、ファンとしてはなんだか嬉しいじゃありませんか。
なんとなく、ご本人から直接届いたような気分になって。
配達してくれた人が、長い名称を書くのが面倒でしたことでも、そのセンスがたまらなく良すぎる。

今日、再配達をしてもらって、その人がこの通知を書いた人かどうか分からなかったけど、もしその人だったら、いつもこの人に配達してもらいたいなぁ。

と、勝手な妄想に浸っているらんでございます。

「あほらし・・・」 BY にゃん太


                         
                                  
        

え~~~!!!私もですかぁ~~~!!!

category - 3nyan's Photograph
2010/ 10/ 07
                 

勤務している施設では、半年に一回異動があります。
余程のことが無い限り、同じ施設内で他のブロックに異動ってことになります。たまに「まさかの施設間移動」ってヤツがあるけど、ほんと、余程でなければ大丈夫。

この秋も、「民族大移動」とまで言われる大きな人事異動がありました。

私は、今回も無いだろうと思っていました。まだ、今のブロックで働いて1年3カ月ぐらいだし、私よりも長くいる人も多かったし。

が・・・

しかし・・・

え~~~!!!私もですかぁ~~~!!!

異動になりました。
それも、予想もしていなかったブロックに・・・。

今度のところは比較的、自立度の高い方々のブロックです。つまり、
「口のきき方には充分注意しなさい」ってことですね。
今までみたいに、5分たったら忘れちゃうってわけにはいかないんです(だからって、ゾンザイな口のきき方なんてしてませんが)。

はぁ・・・また最初からやり直し。
まずは、ご利用者の顔と名前を一致させなければ・・・。

しかも、今回のところは夜勤が独り夜勤なんですよ。前のところは二人で夜勤を行うところだったので、分からないことがあったら、もう一人の人に聞けたんだけど。今度は、自分で考えなきゃならないし、おむつ交換の人数も多いし。
考えれば考えるほど、憂鬱になってきますわ。
その分、夜勤は月に3回(今までは5・6回ありました)になるので、3にゃんを夜中に留守番させる回数は減りますが、収入も減ります(夜勤手当はお給料とは別で、回数で計算されるから。これは正直痛い!!!)

今回の異動は、意外な人が異動して、意外な人が残るという、みんなでビックリの異動でした。

そんなわけで、11日から、新しいブロックへ行きます。
また、がんばります。

「しっかり、稼げ」 BY にゃん太

                         
                                  
        

秋の長雨に髪型悩む

category - 3nyan's Photograph
2010/ 10/ 04
                 

秋の長雨シーズンですわねぇ。まるで、梅雨みたい。
今日はちと蒸し暑いです。

この頃ね、髪型をどうするか悩んでいるんですよ。
今、近年稀にみるロン毛なんです。って、言っても、肩よりちょっと下ぐらいで、ちょうど跳ね上がる長さなんですけどね。
これぐらいだと、仕事の時は後ろで結わいておけば暑くないので丁度良いのですが、何しろ痛んでいる。
こういう湿気の多い日は、ボワボワになっちゃうんですよねぇ。
切るか・・・さらに伸ばすか・・・ちょっと切って現状維持するか・・・。

3にゃんは良いですわねぇ。季節によってちょっとサッパリするかモコモコになるかで、長さは基本変わらない。
私がブラシをかけるので、美容院代もかからない。もちろん、白髪染めなど必要無い。
でも・・・

お下げにしたら、案外可愛かったりして・・・なんて思うのは私だけ?

で、どうすんのよ、あたし!!!切るの?伸ばすの?

写真は、最近では結構珍しい麗と明のツーショット。
小さい頃はいつも一緒だったのにねぇ。
                         
                                  
        

チームワークって凄いよね

category - 3nyan's Photograph
2010/ 10/ 03
                 

秋の夜長に・・・眠いったらありゃしない・・・。

おとといの夜勤、いつものように15時ごろ職場に着いて、色々と準備をしていると、「やばい!!!看護!!!」って言う主任の声が聞こえてきました。
何か起きたぞ!!!
同僚さんがワーカー室の電話に走ってくるのとすれ違いに、声のしたトイレへと走ると、そこには大量に下血した利用者さんが、意識を失っている。
必死に声をかける主任。
私は、また急いで隣の介材庫からデニム(失禁などの為にベッドに敷くシートね)を持ち出して、利用者さんの下半身に巻きつけ、主任が上半身、私が下半身を持ち上げて、一番近くの居室のベッドまで搬送(ほら、トイレの途中でそうなっちゃったわけですから。女性のご利用者ですしね。いくらなんでも、すっぽんぽんじゃ、かわいそうでしょ。まだ、出血しそうな感じだったし)。
ベッドに寝かせると、利用者さんは意識を取り戻したけど、生あくびをしていて、今にも寝てしまいそう。寝てはダメ!!!と、みんなで声をかけているところに、看護師さんが来て、それに続いて、ストレッチャーを職員さんが持ってくる。
それまでに、利用者さんの下半身を綺麗に拭いてあげて、ズボンを履かせ、ストレッチャーに移動。
私と主任で、地下にある駐車場まで搬送。その間も、後から聞いたら笑っちゃうような話をし続け、利用者さんを眠らせないようにする。
地下では、苑車が待機していて、提携病院に搬送する手続きも済んでいる。
その時、利用者さんの様子がおかしい。
「嘔吐です!!!」と、無意識に言葉が出た私の勘が当たっちゃって、やはり嘔吐。
「横向いて」と、利用者さんの顔を横に向けて抑えていると、どこからかほかの職員がタオルを持ってきてくれる。

苑車に乗って病院へと向かう利用者さん。看護師さんが同乗しているから、大丈夫だよね。どうか、無事で・・・って、思った途端、自分が凄い姿になっていることに気がつきました。
制服が・・・下血まみれ・・・これから、仕事なんですけど・・・。

どうやら、洗濯してもらっても落ちないとのことで、係長が新しいのを注文してくれました。
私は幸い、もう一着替えをもっていたので、それに着替えたんだけど、もう一着あると、こんな時助かるもんね。

利用者さんは、そのまま入院になりました。詳しいことは分からないけど・・・。早く、元気になって帰ってきてくれると良いなぁ。

こんな時、感じるのは、職場のチームワークの大切さ。
私たちが地下に下りている間、動揺している他の利用者さんを落ち着かせている職員さんも、大切な仕事。

で、ここから夜勤。大きな事件は無く、みんな寝てくれて良かったよ。
ああ・・・疲れた・・・。

で、にゃん太。
猫を被る猫になってます。