2007/02/24

2007年02月

        

勿体ない・・・

category - 3nyan's Movie
2007/ 02/ 28
                 
強風の中、切り絵で使うカッターの替え刃を買いに行きました。
カッター本体は100均で買った物で、替え刃も同じお店にあるかと思ったら・・・無い・・・。
本体を買った時はあったのに・・・。
同じカッターすら売ってない・・・。
あの時、一緒に買っておけば良かった・・・。

近所には何故か文房具屋さんが無いので、探しに行くことになっちゃいました。
イ○ー○ーカ堂ならあるかと思ったけど、ココにも無い。
隣駅まで歩いて、ちょっと大きな文房具屋さんに行ってみたけど、同じサイズの物が無い・・・。
結局、カッターの本体諸共買う羽目になりましたわ。
ああ・・・勿体ない。

切り絵は和紙を切るので、すぐ切れなくなるんです。
切れなくなると、和紙の繊維みたいなのが引っかかっちゃって破れちゃう。
う~ん・・・趣味ってお金がかかるのねぇ。

でも、もっと上手になったら、今度こそ3にゃんをモデルにしてなにか作ってみたいんですけど。何時になる事やら。

今日の活動写真
 ベランダ散歩を楽しむ3にゃん。
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

ダイエットしましょうか?

category - 3nyan's Movie
2007/ 02/ 27
                 
我が家で唯一の膝乗り猫、明。
ところが最近、妙に重たい。
もしかして、太った?

麗を持ち上げても、エラク軽いし、にゃん太ほどの重さではないけれど、ヤッパリ重い。
正直、体重を量るのが怖い。
明の体重もさることながら、自分がまず計って、明を抱っこして計って、その差を出すわけですよね。
自分の現実に直面させられるわけです。
色んな意味で、怖い。

小柄に見えるけど、結構中身詰まってます!の明。
ダイエットしましょうか?
お互い・・・。

今日の活動写真
 「お母しゃんほど、太ってないにゃん。
   え~い!シッポ触るにゃ!!!」 BY 明
                         
                                  
        

春遠し

category - 3nyan's Movie
2007/ 02/ 26
                 
2月もソロソロ終わりに近付いてきて、まるで思い出したかのように朝の冷え込みが厳しくなったような気がします。
窓に結露も沢山付いているし。
おそらく、例年に比べたら暖かい朝なのでしょうが、それでも寒いモンは寒い。

日が長くなっては来ましたねぇ。
ちょっと前は、起きる時はまだ暗かったのに、今ではもう明るくなり始めています。
春はまだ遠そうだけど、チョットずつ近付いてはいるんですねぇ。

今日は天気は良いのですが、風は冷たい。
ベランダで3にゃんトイレを日光消毒しているのですが、終わった頃には冷たくなっているかもね。

今日の活動写真
 ベランダのサンダルが気になるにゃん太と明。
                         
                                  
        

駅伝

category - 3nyan's Movie
2007/ 02/ 25
                 
今日は横浜の国際女子駅伝なんですね。
昨日みたいに風が強くないし、天気も良いし。
実際走る選手にとってどうなのかは分からないんですけど、良かったよね。

地元なので、中継を見ていると「ああ、あの辺だ」って大体分かるんですけど、「あそこからココまで、もう走っちゃったんだ!」とビックリします。
走るって事自体が信じられないよ。

今は丁度3区です。
何処が優勝するか分からないけど、みんなガンバレ!

今日の活動写真
 「あっ!鳥さん!!!」 BY 麗
 「どこどこ!?」 BY 明
 「ん?どこ?」 BY にゃん太
                         
                                  
        

鎌倉ねこやさん

category - Weblog
2007/ 02/ 24
                 

朝、起きた時から
「今日、どっか行こう」
って気分になっていたんです。
風は強いけど、天気良かったし。

最寄りの駅まで行って、ちょっと考え、鎌倉に行くことにしました。
以前から、長谷にある鎌倉ねこやさん
に行ってみたかったんです。
偶然、数日前にこちらのオーナー様が書かれているらしい(その時は定かではなかったんですけど)ブログを見つけ、その文章の面白さに、大笑いさせていただいていましたから、なおさら。

鎌倉から江ノ電(上の写真ね)に乗って、長谷まで行き、ウル憶えの道をテクテクあるいて、お店を発見。

お店の中は、ねこ、ネコ、猫、ねこぉ~!!!(ちょっとワンちゃんもあったような記憶もありますが)。

欲しい物ばかり。でも、予算は限られている。
そこで、今回はこれだけ。



やはり、あのブログを書かれていたのは、こちらのオーナー様(ですよね?)で、花粉症で大変そうでした。
今日は本当に風が強いし、辛いですよねぇ。
「猫ともだち展」の案内状、ありがとうございました。

また、暖かくなったら、もう一度行きたいなぁ。
お小遣い、貯めておこう。今度は、湯飲みも欲しいし(猫シリーズで揃えていきたくなってきたぞ)。

その後、鎌倉に戻って小町通りと段葛アタリをブラブラ歩いたんですが、小町通りに入った途端
「変わっちゃったなぁ」って思いました。
何というか、ハイカラになったと言うか・・・。
道幅も広くなったような気がしたけど、それは多分気のせいかも。
ただ、以前の感じの方が、好きだったかなぁ。
昔、時々行っていたラーメン屋さんはまだあったし、JAZZが聴けるお店も場所は変わっていたけどあったけど。
しばらく行かないと、町って変わるモンですねぇ。

家に帰ってきても、3にゃんは知らん顔でコタツの中や、毛布の中。
もうちょっとのんびりしてきても良かったのだろうか?

                         
                                  
        

ベランダ散歩が出来ない日

category - 3nyan's Movie
2007/ 02/ 23
                 
雨です。
雨の日は、ベランダ散歩が出来ません。

麗はベランダに出るのが好きなので(落ちたことはもう忘れているのだろうか?)、雨の日は寂しそうです。
時々「出してぇ~」と鳴いて訴えることがあるんですけど、「無理なの」「ダメなの」と繰り返すしかないです。

今も、少しいじけています。
明日は晴れても寒いらしいね。
でも、ベランダ、早く乾いてくれると良いね。

今日の活動写真
 「こんな日は、うちの中から世間を眺めるのだ」 BY にゃん太
                         
                                  
        

猫の日

category - 3nyan's Movie
2007/ 02/ 22
                 
今日は猫の日ですねぇ。
陽気は春そのもので、空もうっすら霞がかかった青空。
3にゃんには、特別な事はしてあげられないけど、この暖かさと日差しは良いプレゼント。
なのに・・・君達・・・。
ちょっとはコタツから出てくる気にならないかね?

今日の活動写真
 薄暗い台所で、ひとり猫草を食べるにゃん太。
 ソロソロ抜け毛のシーズンも始まりそうで、怖いぞ。
                         
                                  
        

晴天!

category - 3nyan's Movie
2007/ 02/ 21
                 
やはり、天気が良いと気持ちが良いですねぇ。
昨日サボっちゃったんで、今日はセッセとお掃除。
布団も干したし、窓も全開にして換気もしたし。
うん、ホント、気持ちが良い。

掃除が終わった後、麗が思いっきりおもちゃを追いかけ回して遊んでいたところを見ると、ヤッパリ彼女も気持ちが良いのだろうか?
それにしても、あのおもちゃ、どこへ行っちゃったんだろう?
麗に聞いても、「知らない」って顔しているし・・・。

またまた全然関係ない話なんですが、夕べ、「たけしの本当は怖い家庭の医学」で、Q熱の事を扱っていたんです(見た方、いらっしゃるかな?)。
中学生の子どもさんが、捨て猫を保護して、どうやらその猫ちゃんから感染したって設定だったんですけど。
子どもさん、優しいですねぇ。
最初は夜「コンビニに行ってくる」と言って出かけ、子猫ちゃんにミルクをあげていたんですよ(あげているのが牛乳だったんで、大丈夫かなぁ?お腹壊さないかなぁって心配にもなったんですが)。
それが、体調が悪くなって、行けなくなってしまったので、家に連れて帰ってきてたんですよね。
この子の優しさを、もっとご両親が褒めている場面も作って欲しかったぞ。
その時に、ゲストに人達にメディカルチェックなるものをしました。
もし、妊娠したら(あるいは子供を欲しいと思ったら)ペットをどうするかみたいな質問だったんですけど、驚いたことに、殆どの人が「どこか他へ預ける」など、ペットと離れてしまう答えを出したんです。
ひとりだけ、女の子のゲスト(お名前が分からないんですが)、「ケージに入れる」って答えを出し「やっぱり、可哀想。ずっと一緒に居たい」って答えてくれて、それが凄く嬉しかったし、私にしてみればそれが当たり前の答えだと思ったんですけど、ズーノーシスになる危険がある人に選ばれてしまったんですよ。

救いだったのは、番組の方でちゃんと、「いたずらに恐れることは無い。しっかりした知識を持って、簡単にペットを手放したりしないで、獣医さんに相談してください」ってコメントを流してくれたんです。しかも、「元々野良猫を多くしてしまったのは人間自身。ズーノーシスはある意味人災とも言える」とまで、しっかり言ってくれました。

でも、そういうところを無視しちゃって、可愛い家族を手放す人がまた増えるのではないか?って心配。
大丈夫なんです。ちゃんとした同居の仕方さえすれば。でなければ、ペットの居るご家庭は、みんなズーノーシスになっちゃうじゃないですか?
それが心配なら、最初からペットと同居なんてしなければ良いんです。

どうか、これが切っ掛けになって、タダでなくても減らないペット達の悲劇が増えませんように。

今日の活動写真(特に何もしてませんけど)

 うちには子供は居ませんし、これからも余程の奇跡が無い限り出来ることは無いと思いますが、もし、何かの勢いで出来ちゃったとしても、この子達とはずっと一緒です。
私の中に、免疫が出来ていると思うし、仮にそれが無くて、この子達が何らかのウィールスを持っているとしても、それは獣医さんに行って、治療を受ければ大丈夫なんです。
何も、心配することはありません。
小さな命と一緒に暮らすことは、きっと子供さんにとっても凄く良いことだと思います。
親が、命を大切にしないで、子供に何が教えられるんでしょう?
                         
                                  
        

何もする気になれないDAY

category - 3nyan's Movie
2007/ 02/ 20
                 
朝、麗の絶叫で目が覚めました。
時計を見ると、7時!!!
やばい、寝坊だ。
麗も絶叫するワケだ。

ふらつきながらも何とか起き、3にゃんのご飯を用意して、トイレを片付け、洗濯して、ゴミ捨てして、など、一通り済むと、もう何もする気にならなくなっちゃった。
天気も悪いんです。
ポツポツ雨も降ってるし。

絶叫疲れと、朝ご飯でお腹がいっぱいになった麗はコタツの中へ。
まだ元気なにゃん太と明と一緒に少し遊び、その後一緒にコタツの中へ。
午前中、また寝てしまった・・・。

最近、眠くてたまらないんだよねぇ。

今日の活動写真
 「やっぱり、私がいないと、この家はダメね」 BY 麗
 はい・・・すみません・・・。
                         
                                  
        

大行列

category - 3nyan's Movie
2007/ 02/ 19
                 
随分前になりますが、行きつけのスーパーが閉店してしまって、凄く寂しいって話を書いたような記憶があります(このブログだったかな?)。
そこに、新しいスーパーが開店しました。
なんで、前のスーパーは止めちゃったんでしょうねぇ?

今日、通りかかったら開店セールみたいなのをやっていたので、軽い気持ちで入ってみたのが間違えだった。
売り場はそれ程混んでいないように見えたんですが、奥に行くに連れてドンドン混み合ってきて、すれ違うのも一苦労。
買い物するのも一苦労。
何でこんなに人が停滞しているんだろう?それに、おのお爺さま達は、一体何?って思うぐらい、お爺さま方が多い。
みんな、開店セール目当てに来たのでしょうが、それ程お安いというワケでもなかったです。

で、停滞している人は、みんなレジ待ち。
何処が最後尾なのかと思ったら、さっき入ってきた入り口だった・・・。
売り場が空いているように見えたのは、皆さん一通り買い物が終わっていて、レジの順番を待っていたからなのね。
一度は、カゴに入れた物を元に戻して帰ろうか、とも考えたのですが、それをするにも一苦労。
何しろ、全部が一苦労。

仕方なく、列の最後尾に並ぶこと30分。
途中で、もうどうでも良くなってきて、ズルズル進みながら、何処に何が売っているのか観察してきました。
肉や魚は、先日まで行っていたスーパーよりも安いし、新鮮っぽい。
お菓子は、あっちの方が安いかも。

まあ、あの行列も最初のうちだけでしょう。
また空いた頃に行こうかな。

今日の活動写真
「まったく、新しい物にすぐ飛びつくから、
  そういうことになるのよ」
 と、言っているような気がする麗。
 本猫は、前足のお手入れに夢中なだけかも。